酵素ドリンク|人気|ランキング|口コミ|きれいに痩せる

ツユクサは6〜10月頃に道端でよく見かける雑草ですが、実は生薬としてさまざまな効能があり、酵素ドリンクの材料としても使われています。

 

生薬としては鴨跖草(おうせきそう)という名で知られ、下痢止めやむくみ解消、解熱・解毒には生のままの葉を煎じて飲み、またのどの痛みには乾燥した葉を煎じてうがいをするなどといった方法で用いられてきました。

 

さらに乾燥した葉を入浴剤として使うと皮膚炎にも効果があると考えられていました。
さらにはマムシに噛まれたときに毒を吸出し、ツユクサの葉の汁を絞って塗ると、毒を分解して直すことができたと言われています。

 

このツユクサにはデンプンやタンニン、フラボンなど健康効果のあるさまざまな成分が含まれており、糖質の吸収を促す酵素の働きを阻害する成分も含まれています。

 

そのためツユクサエキスを摂ると、腸管内で麦芽糖が分解・吸収されるのを防ぎ、血糖値の上昇が抑えられます。
そうしたことからダイエット効果が見込まれるので、酵素ドリンクの素材としては適しているのです。
酵素ドリンクには多くの野菜や果物、野草が材料として使われていますが、こうした個々の効果が合わさって、ダイエットに効果を発揮するのです。