酵素ドリンク|人気|ランキング|口コミ|きれいに痩せる

「オレンジ」の和訳を単純に「みかん」としていて、そように学習してきましたが、実は、同じ柑橘属ですが、「オレンジ」と「みかん」は別の種類です。
「みかん」はマンダリンオレンジの近縁である温州みかんを指します。
「オレンジ」の和名はアマダイダイ(甘橙、甘代々)というのが正解です、

 

オレンジ類はスイートオレンジ、サワーオレンジ、マンダリンオレンジの3つにに大別されます。
一般に売られている、オレンジというのは、非常に多く栽培され、流通されているスイートオレンジな仲間のネーブルオレンジかバレンシアオレンジのことになります。
国内で流通しているオレンジの大半はアメリカのカリフォルニア産で、その殆どが輸入されています。

 

オレンジは主に、果肉を生で食べらますが、オレンジジュース、オレンジジャム、オレンジマーマレードに加工されて食べられたり、飲まれたり、
あるいは肉料理のソースとして使われます。

 

主成分として4-6%のショ糖と0.7-1.2%のクエン酸を含み、ビタミンCを40-60mg/100g前後、ビタミンAを10-42IU/100g前後を含んでいます。
さらに、遊離アミノ酸として、アスパラギン、アスパラギン酸、プロリン、γ-アミノ酪酸、アルギニンなどを豊富に含んでいます。

 

オレンジの果皮はオレンジピール(オレンジの皮の砂糖漬け)やキュラソーの原料としても使われます。
オレンジはカクテルにも使われ、スクリュードライバーやオレンジブロッサムがあります。

 

オレンジジュースでは「濃縮還元」という言葉をよく聞きますが、この意味は、オレンジをフリーズドライで水分を飛ばして輸送し
消費地で水を加えて元のオレンジジュースに戻すことを言います。
オレンジジュースを買う時は、この「濃縮還元」の言葉に注意しましょう。