酵素ドリンク|人気|ランキング|口コミ|きれいに痩せる

昔から「おめでたいもの」の象徴として「松竹梅」があり、その中の最後にある「梅」。
梅の花は家紋などに図案化されるほど日本人には馴染み深い梅の木ですが、その果実も
また日本人には深い馴染もがあり、梅干し梅酒、梅酢、梅醤やジャムなどで食用され、さらに
甘露梅やのし梅などの菓子や、梅肉煮などの料理にも用いられています。

 

梅の実には強い酸味が特徴でクエン酸をはじめとする有機酸などを多く含むので健康食品としても
販売されています。
夏の暑い盛りは熱中症対策の塩分補給で梅干しが利用され、また、毎日梅干しを食べることは
クエン酸を補充すると体内のクエン酸回路が活発になって代謝のアップ、疲労回復につながります。
また、梅の実には、健胃、整腸、駆虫、止血、強心作用などの効果があることもわかっています。

 

このように昔から健康効果の認められているウメは色々な酵素ドリンクの原材料として広く用いられています。

 

ウメの過日は生食ができますが、まだ十分に熟していない青梅を食べると胃に入って
胃酸と結合して青酸化合物を作る危険だありますので注意が必要です。
梅酒の梅漬けで青梅を使いますが、アルコールや塩分、天日干しの熱により、食べる頃には
酵素が失活し毒性は低下しているので大丈夫です。