酵素ドリンク|通販|きれいに痩せる|口コミ

ご飯やパンなどに含まれている糖質は、人間の身体にとって大切なエネルギー源です。

 

糖質は糖質代謝により、人間の身体に入ることによって代謝されて利用されています。
栄養素として糖質を取り入れた後には、胃や腸で分解されてブドウ糖になります。

 

ブドウ糖は小腸から吸収され、血液に乗って肝臓に送られていきます。
肝臓でエネルギーとして貯蔵するためにグリコーゲンに作り変えられます。
肝臓に貯蔵されなかったブドウ糖に関しては筋肉などでエネルギーとして利用されたり、グリコーゲンに作り変えられたりします。

 

それでもブドウ糖が余ってしまった場合には、中性脂肪となって貯えられます。
そして、ブドウ糖が不足したときには、貯えられているグリコーゲンがブドウ糖に分解されてエネルギーとなって使われます。

 

また、ブドウ糖の放出量によって血中の血糖値はコントロールされています。
しかし、糖質代謝には、ビタミンB1が必要です。糖質だけを摂取しても糖質代謝を上手に行うことができません。
糖質代謝を上手に行うためには、ビタミンB群を一緒に摂取することを考えなければいけません。
キチンと代謝されないと余分な糖質は脂肪に変えられて、身体に蓄積されてしまいます。