酵素ドリンク|通販|きれいに痩せる|口コミ

体内に蓄えられた脂肪のことで、皮下に蓄えられる皮下脂肪と、内蔵周辺に蓄えられる脂肪などがあります。
人間の体は長い進化の過程で、脂肪を体内に蓄える習性を獲得しています。
人類がまだ食料確保に難渋した頃は、有用な機能でしたが、食料が十分に確保され、飽食の現代になってはこれが肥満の原因となっています。
体脂肪が肥満の目の敵のようになっていますが、脂肪は生命活動のエネルギーのもとですので、体脂肪はありすぎてもいけないし、まったく無くてもいけないものです。

 

肥満度は一般的にBMIという指数であらわされますが、スポーツ選手を除いて一般の成人男女では20〜22%が適当といわれています。

 

振り帰って現代では、多忙な毎日で、食事が不規則になったり、ストレスで過食になったり、いたるところで美味しいものが売られていて、ついつい手が出てしまう等肥満の原因がゴロゴロしています。

 

体脂肪は血糖値の急激に上昇がトリガーとなって、身体が体脂肪を蓄えるように働きます。
したがって、肥満を避けるためには、血糖値上昇を抑えるような食事の摂り方が大事です。そのためには、炭水化物や糖分の摂取を控えることが大事、とくに、ご飯やパン、麺類の食べ過ぎは肥満に直結すると言われています。

 

肥満は糖尿病や、高血圧、高脂血症などの重大な疾患の引き金になるため、肥満にならないような生活をすることが求められます。